藤沢市、診療相談、病気相談、ドクタートーク   

     
 藤沢市の専門医師が集まり連携して診療相談を行っています。
藤沢総合診療研究会
藤沢総合診療研究会にご相談の方は、
下記メールアドレスからお問合せください。

ご相談は info@fujisawa-doctors.net

HOME 総合診療研究会とは メンバー紹介 診療科目 ドクタートーク 個人情報について 病気・診療相談室
HOME > ドクタートークトップ > 内科ドクタートーク > アニサキスとは海の魚の体内にいる体長10〜30mmくらいの寄生虫の幼虫

 

すが内科クリニック 菅先生のドクタートーク  
地域に密着した診療機関として、最新の医療情報を提供し、皆様のお役に立てるよう努めます。内科専門医として病気や診療法、病気の予防などをわかりやすく掲載しています。下記掲載内容は、すが内科クリニック 菅先生の掲載です。


 

Vol.8 アニサキスにご用心
お刺身やお寿司など生の魚を食べた後に、急に胃が痛くなったときはアニサキス症が考えられます。アニサキスとは海の魚の体内にいる体長10〜30mmくらいの寄生虫の幼虫で、これが胃の中に入ると胃粘膜に食いつき、強い痛みが起こります。サバ、イカが有名ですが、基本的にはどの魚にもいます。

自分で釣ってさばいた魚は特に危ないのですが、スーパーのお刺身にもいる可能性はあり要注意です。

人間の体内で成虫になることはないので、放っておいても1週間くらいで死んでしまいますが、胃の中にいる間は胃痛の症状が続きます。また非常に稀ですが、小腸に移動し粘膜に食いつくと、原因不明の急性腹症となります。

生魚を食べて数時間後に胃の痛みが出現した場合はすぐに医療機関を受診し内視鏡を受けて下さい。

内視鏡で胃の中を探すと、胃粘膜に食いついた虫体が見つかります。見つかれば鉗子という処置具を用いて簡単に取ることが可能で、取っただけで劇的に痛みは改善します。

いくらおいしいお刺身でも、食べた後に激痛におそわれたのではたまったものではありません。
食べる前によく見てアニサキスがいないかを十分確かめるようにして下さい。





【下記にご注意下さい】
メール返信にはある程度の日数をいただきます。
緊急性のあるものはご相談に応じかねます。
誹謗、中傷などのマナー違反行為は厳に慎んでください。



内科/すが内科クリニック 菅先生のドクタートーク 







耳鼻咽喉科 内科 大腸肛門科
呼吸器科 整形外科 形成外科
小児科 糖尿病科 アレルギー科
小児歯科・歯科 脳神経外科 -



藤沢市の健康・診療情報
●藤沢市の健康関連ニュース
藤沢市の健康・医療関連のニュースを掲載しています。
>>藤沢市の健康医療情報へリンクしています。
●藤沢市保健所保健予防課
地域の皆様の健康と安全を見守ります。 エイズ・性感染症予防、感染症予防、結核予防、難病対策、精神保健対策等の業務を行います。医療費等受給申請の手続きを行います。
>>藤沢市の健康健康予防課へリンクしています。
●藤沢市の休日・夜間の急病診療について
メディカルセンター TEL 0466-23-5000  市内片瀬339-1(藤沢市医師会館内)  
休日・夜間急病診療所  TEL 0466-88-7301  市内大庭5527-1(保健医療センター内)


藤沢総合診療研究会


スマートフォン専用ページへ


Member PR
高橋内科クリニック

病気・診療相談

HOME総合診療研究会とはメンバー紹介ドクタートーク診療科目プライバシーポリシー診療相談室サイトマップ
Copyright (C) 藤沢総合診療研究会. All Rights Reserved.