藤沢市、診療相談、病気相談、ドクタートーク   

     
 藤沢市の専門医師が集まり連携して診療相談を行っています。
藤沢総合診療研究会
藤沢総合診療研究会にご相談の方は、
下記メールアドレスからお問合せください。

ご相談は info@fujisawa-doctors.net

HOME 総合診療研究会とは メンバー紹介 診療科目 ドクタートーク 個人情報について 病気・診療相談室
HOME > ドクタートークトップ > 内科ドクタートーク > 胃炎とは呼んで字の如く胃に炎症がある状態です

 

すが内科クリニック 菅先生のドクタートーク  
地域に密着した診療機関として、最新の医療情報を提供し、皆様のお役に立てるよう努めます。内科専門医として病気や診療法、病気の予防などをわかりやすく掲載しています。下記掲載内容は、すが内科クリニック 菅先生の掲載です。





Vol.4 胃炎ってなに?
胃のバリウム検査や内視鏡検査で、‘胃炎ですね’と言われた事のある方も多いのではないでしょうか。
胃炎という病名はやや曖昧なところがあって、何となく胃の調子が悪い時にも使われています。
では正確な意味での胃炎とはどういう疾患なのでしょう。


胃炎とは呼んで字の如く胃に炎症がある状態ですが、内視鏡的には粘膜に萎縮がなく表面が赤いだけの表層性胃炎と胃粘膜が萎縮している萎縮性胃炎に分かれます。
表層性胃炎はピロリ菌の関与がなく、表面だけの一時的な炎症で、症状が改善すれば忘れてしまってかまいません。

それに対し萎縮性胃炎はいわゆる慢性胃炎の事で、ピロリ菌が関係しており、加齢とともに徐々に進行していきます。
日本人の半分以上はこの萎縮性胃炎であり、これだからと言って心配することはないのですが、萎縮性胃炎の方100人に3〜4人が胃潰瘍になり、1,000人に4人くらいは胃がんが発生すると言われています。

ご自分の胃が慢性胃炎なのかどうか、ピロリ菌に感染しているのかどうかは一度調べておかれた方が良いでしょう。
そして慢性胃炎と言われた方は、年1回は内視鏡検査を受けられる事をおすすめいたします。
 


【下記にご注意下さい】
メール返信にはある程度の日数をいただきます。
緊急性のあるものはご相談に応じかねます。
誹謗、中傷などのマナー違反行為は厳に慎んでください。


内科/すが内科クリニック 菅先生のドクタートーク 








耳鼻咽喉科 内科 大腸肛門科
呼吸器科 整形外科 形成外科
小児科 糖尿病科 アレルギー科
小児歯科・歯科 脳神経外科 -



藤沢市の健康・診療情報
●藤沢市の健康関連ニュース
藤沢市の健康・医療関連のニュースを掲載しています。
>>藤沢市の健康医療情報へリンクしています。
●藤沢市保健所保健予防課
地域の皆様の健康と安全を見守ります。 エイズ・性感染症予防、感染症予防、結核予防、難病対策、精神保健対策等の業務を行います。医療費等受給申請の手続きを行います。
>>藤沢市の健康健康予防課へリンクしています。
●藤沢市の休日・夜間の急病診療について
メディカルセンター TEL 0466-23-5000  市内片瀬339-1(藤沢市医師会館内)  
休日・夜間急病診療所  TEL 0466-88-7301  市内大庭5527-1(保健医療センター内)


藤沢総合診療研究会


スマートフォン専用ページへ


Member PR
高橋内科クリニック

病気・診療相談

HOME総合診療研究会とはメンバー紹介ドクタートーク診療科目プライバシーポリシー診療相談室サイトマップ
Copyright (C) 藤沢総合診療研究会. All Rights Reserved.